Discover経営者の志
経営者の志

経営者の志

Author: 株式会社こえラボ

Subscribed: 14Played: 223
Share

Description

経営者は志を持って、経営しています。

経営者の志を聴けば、目指している姿がわかります。



社会に対して、どのような貢献を志しているのか経営者にうかがっていきます。



https://spirit.koelab.net/
57 Episodes
Reverse
056.挑戦者の翻訳者
想いがあるけど、なかなか言葉にまとまっていないことってよくありますよね。経営者の想いを言葉にしている大野さんにお話をうかがいました。そして、言葉にするということは、とても強いことだと感じました。大野さんは・何のためにやっているかを深掘りする・深掘りを一人でしないこの2つがポイントだとおっしゃっていました。この言葉を作っていくプロセスが重要で、何のためにやっていくのかしっかり深掘りすることで、軸がしっかりするということですね。直感的であり、ロジカルに整理されているそのバランスが素晴らしいと感じました。自分の良さはなかなか自分ではわからないものです。大野さんのような、言葉を扱うプロフェッショナルと一緒に深掘りしてもらうことで、本質が見えてくると感じました。【今回のゲスト】挑戦者の翻訳者 大野幸子さんhttps://cocoroiki.com/理念をつくった背景や、実際にどういう理念になったのか、それにまつえわるストーリーが聞けるイベントも開催されています。◆理念night ~挑戦者の想いに耳を傾けるひととき~https://www.facebook.com/events/1947798335521317/ポッドキャスト・コンシェルジュ こえラボhttps://koelab.co.jp/

056.挑戦者の翻訳者

2018-11-1800:12:19

054.正直が最大の差別化である
すぐに結果の出る仕事をしたいでしょうか、それとも、長く続けられる仕事をしたいでしょうか。今回は、長期的にビジネスを続けていくために大切なことをうかがいました。関谷さんは「普通に話をする」とおっしゃっていました。私は、最初に聴いたとき、普通に話をするってどういうことだろうと思いました。関谷さんがおっしゃっていた、普通とは、「正直に話をすること」「その人の役に立つ話をすること」だったんです。目の前の人だけではなく、その後ろにあるその人のネットワークの事も考えると、一時的な売上のために嘘をついてしまっては、その後の信頼関係にものすごく影響しますよね。頭ではわかっていたとしても、愚直に実行できる人は少ないのかもしれません。売買の相談に来ているのに、今は売らないほうが良いとアドバイスを頂ける関谷さんですが、「『初めてでも高く売れる!』マイホーム専門の売却メール講座」をされています。興味ある方はこちらのURLからチェックしてみてください。https://sekiya2103.com/mail【今回のゲスト】株式会社関谷健不動産販売 代表取締役 関谷健(せきや・たけし)さんhttps://sekiya2103.com/『初めてでも高く売れる!』マイホーム専門の売却メール講座https://sekiya2103.com/mail
052.和食を世界に広めるべく、訪日外国人向け料理教室がコミュニケーションの場に!
あなたは和食は好きですか? 今や、世界的にも和食が人気になってます。2013年にユネスコの無形文化遺産に登録されてからというもの、世界中で日本食和食が人気を博しています。最近は、食べるだけではなく、作る体験も人気があります。今回は、外国人向けに日本の家庭料理を教える教室を運営しているわしょクック株式会社の富永さんにお話を伺いました。ニュージーランドでの体験がきっかけで、日本の家庭料理を広めたいと思い、身近にいる外国人の方に日本食を教え始めた富永さん。富永さんの話を聞いて、一番強く思ったことは、料理もコミュニケーションの一種なんだなということです。コミュニケーションは、他の誰かと、気持ちや考えを交換し合うっていうもので、その入り口に料理教室があって、料理教室で外国人の方と日本の方が、自分たちの意見だったり文化だったりを交換し合う場になっているんじゃないかなと思いました。そして、自分にとってコミュニケーションの入り口は何だろうと考えるきっかけにもなりました。富永さん、ありがとうございました。【今回のゲスト】わしょクック株式会社 代表取締役社長 富永紀子さんhttps://washocook.com/ポッドキャスト・コンシェルジュ こえラボhttps://koelab.co.jp/『経営者の志』出演申し込みhttps://spirit.koelab.net/recruitment/
050.営業は科学
商売をしていて多くの方の悩みが契約を取れない、クロージングできないということではないでしょうか。クロージングを限りなく100%に近づける方法があるとしたらどうでしょう?なんとなく営業ができる人でも、それを人に教えるとなれば、再現性のある手法を体系化して伝える必要があります。「営業は科学だ」喋りは上手いが何故か、最初の7ヶ月は全く売れなかった武田吉康先生が、心理学や哲学を取り入れて体系化されたとのことです。その事により、再現性が生まれ、誰にでもできるような方法に落とし込んでいるわけですね。齊藤さんは営業経験がない状態から、武田先生に学ばれ、その体験を活かして、100%クロージングについてどのようなものなのか説明を兼ねたランチ会を開催されています。私も神楽坂のランチ会に参加しましたが、とっても美味しいランチをいただきながら、他の参加者とじっくり交流ができる会でした。そして、100%クロージングとはどういうものなのか、齊藤さんからお話を伺うことができます。興味ある方はポッドキャストの説明文にあるリンクからチェックしてみてください。【今回のゲスト】アミティエ代表 齊藤美紀さん100%クロージングの法則伝授ランチ会https://amitie-miki.com/トーラスマーケティング株式会社https://www.torus-m.com/『経営者の志』出演申し込みhttps://spirit.koelab.net/recruitment/ポッドキャスト・コンシェルジュ こえラボhttps://koelab.co.jp/

050.営業は科学

2018-11-0400:13:38

loading
Comments 
loading
Download from Google Play
Download from App Store