DiscoverEM . FM #EMFM
EM . FM #EMFM
Claim Ownership

EM . FM #EMFM

Author: EM.FM

Subscribed: 126Played: 2,076
Share

Description

Engineering ManagerによるEngineering ManagerのためのPodcast

メインパーソナリティ: ひろき(@hiroki_daichi)、ゆのん(@yunon_phys)
38 Episodes
Reverse
EOF2019の経緯、松岡さんの自己紹介、CTO協会、Marbelhat.fm、2つのDXは同じもの、海外のDX、松岡さんの課題意識、EOFは来年もやるのか、EMの人気は上がったのか、ものづくりが好きな人にEMをすすめるなら、CTOのいない会社にCTOを作るには、EMに最も必要・大切なスキルとは、好きな本、EM/DX/開発組織で誤解していることとは、5年後に最高にいけている組織はどうなっているか、CTOはどうやって学習しているか、EMに向いているのはどういう性格の人なのか、CTO協会でDX担当大臣を擁立した後に何をするのか、などについて語ります。
平成の米騒動、DevLOVE X、 デブサミ夏、再生数のコミットメント、イベントについて、Kindle Unlimited、法律とソフトウェア、7pay、世間の認知と技術者倫理、2FA、トヨタの話、吉本の記者会見、反社チェック、高圧的なマネージメント/ハラスメント、権威勾配、心理的安全性、どう考えてもマネージャなんて不要だからそれで上手くいくなんて期待しない方がいい(https://medium.com/@katzchang/%E3%81%A9%E3%81%86%E8%80%83%E3%81%88%E3%81%A6%E3%82%82%E3%83%9E%E3%83%8D%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%81%AA%E3%82%93%E3%81%A6%E4%B8%8D%E8%A6%81%E3%81%A0%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%9D%E3%82%8C%E3%81%A7%E4%B8%8A%E6%89%8B%E3%81%8F%E3%81%84%E3%81%8F%E3%81%AA%E3%82%93%E3%81%A6%E6%9C%9F%E5%BE%85%E3%81%97%E3%81%AA%E3%81%84%E6%96%B9%E3%81%8C%E3%81%84%E3%81%84-fd854a15d0f6)、マネージャーはものごとを簡単化する、やらないことを定義する、マネージャーの一般的な定義は経営者、責務を持たない調整役、などについて語ります。
音声自動認識、Google Glass、スマートフォンは発展途上、音声入力とブログ、音声入力ネイティブ、Google Home、目を使うのはしんどい、マウスがめんどい、スマホの登場でUIが変化、スマートウォッチ、新しいものに触れていくのが大事、車のサブスクリプション、TV as a Service、家具のサブスクリプション、ライフステージのトンマナに合わせた家具、などについて語ります。
Twitterフォロワー数13.6万人、BASEではリモートワークは基本やらない、リモートワークのメリット・デメリット、エンジニアはリモートワークしやすい職種なのか、人と人とのコミュニケーションが軽視されている風潮があるのではないか、情報の非対称性、会社内の責任と権限の構造、ビジョンと投資、論理的に考えてもだめなところはあるのでえいやで決める場面がある、気にならせてしまったことはなにかを説明する、成果は確約するものではない、思考の枠を取り去る、ルールを理解するということ、えふしんさんの博士課程、コミットメントの意味、考え続ける、役割が人を育てる、守り神、フロントエンジニア・Webディレクターという職業、チームは役割に縛られるのは良くない、業界として役割を細分化するのは大事、QAエンジニアやジンジニア、などについて語ります。 ※ 藤川さんの役職は収録当時のものとなっています 【企業スポンサー】 株式会社オプトはデジタルシフトを推進するインターネット広告代理店です。効率的な広告運用を行うテクノロジーや、データマーケティングのための各種サービスによって、各企業のマーケティングのデジタルシフトを進め、結果として各企業の事業の拡大や継続につなげることが我々のミッションです。 オプトのエンジニア組織のことをオプトテクノロジーズと言いますが、オプトテクノロジーズのエンジニアリングマネージャーは、事業に向き合うことはもちろん、エンジニア各人に向き合い、時に併走し時に支援する、奉仕する存在でありたいと思っています。日本のエンジニアリングマネージャーコミュニティにも奉仕すべく、EMFMの活動を支援させていただきます。 https://www.opt.ne.jp/
toio、ビジュアルプログラミング、ニンテンドーラボ、Machine Learning Studio、プログラミングは加点式が良い、ゲームクリエイターが人気、はぁって言うゲーム、AR、3次元触覚、NOMAD、サブスクリプションへの抵抗感が減った、新大久保のイメージが変わった、水族館のアプリ、OL、などについて語ります。
プロダクト設計・プロジェクト設計、プロジェクトマネージメントと設計は切れない、ピープルマネージメントが取り沙汰されすぎている感、ピープルマネージメントはマイナスをゼロにする、EMが必要とされるタイミングが遅いのでは、EMが敗戦処理をする、フレームワークとライブラリの依存関係、マシンラーニング、段階的再設計、ビヨンドソフトウェアアーキテクチャ、進化的アーキテクチャ、などについて語ります。
 GW、働き方改革、平成から令和へ、令和になる瞬間何をしていたか、渋谷の様子、平成になったときはどうだったか、上皇、評価の時期、正しい評価とはなにか、ノーレーティング、納得感が大事、納得感を与えてよは甘え、自己申告型の給与制度、原資、アベンジャーズ、社長がヒーロー、森本あんり、日本におけるお金の扱い、農民的な習慣・価値観で広がった資本主義、江戸時代の勤勉革命、透明性、などについて語ります。
有名な画像、ラップ、tiktok、東浩紀、毎月出る新刊の新書を全部買う、本で知識を得る、村上龍、内省、ダイナミックプライシング、オートポイエーシス、ぷよぷよ、縄文とモダンアート、歴史を学び直す、教養、などについて語ります。
毎年200冊読了、市役所からはてなへ、Perlコミュニティ、エンジニアリングの評価基準を作る仕事、技術的負債を問い直す、技術的負債は攻撃的なワード、進化的アーキテクチャ、老害、times_ctoチャンネル、息をするようにTweet、風立ちぬ、目的と手段が反転、いいじゃん・いい感じに・バーン!と、モチベーション、バーンとの意味、経験曲線、動かない人への対処、などについて語ります。
春のPodcast祭り、自分史、どこの会社に行っても適応するスキルを身につける、戦略を持ってキャリアを作っていく、2~3年で平均を超える、特異な存在になる、社会人は楽しいし自由で評価が簡単、毎月給料が入る、定形業務、出前館のAPI、Plagger、Chat Ops.、Slackでデプロイ、こんまり、部屋へのお祈り、いただきますを言うとご飯が美味しく感じる、身体感覚は大事にする、こだわり、アメリカの古着市場がスパークジョイ、技術書典、挫折論への招待、セイチョウ・ジャーニー、CTOの日、などについて語ります。 【企業スポンサー】 freee株式会社は「スモールビジネスを、世界の主役に。」というミッションを掲げ、アイデアやパッションやスキルがあればだれでも、ビジネスを強くスマートに育てられるプラットフォームを開発しています。 freeeのエンジニアリングマネージャーは、ジャーマネとよばれ、タレントであるfreeeのメンバーを叱咤激励し、成長・活躍をサポートする存在です。freeeは、日本のエンジニアリングマネージャーコミュニティの発展のため、また、freeeジャーマネの成長を後押しするためにも、EMFMの活動を支援させていただきます。 https://www.freee.co.jp/
RMTP、ごはんは科学、4キロの越後肉、挑戦してみたいのはフレンチ、週1,2で料理作る、COMP、時間の密度を上げる、MTG12~3件(1日)、食べ始めから終わりまでが体験、異世界転生系の漫画、バトルフィールド5、リアルタイムレイトレーシング、SAO、攻殻機動隊、シン・ゴジラ最高、新ウルトラマン説、ゲームの世界で暮らしたい、幼女戦記、まおゆう、経営者を極めて行った先にプリミティブな生活に行ってしまう、Minecraft、オキュラスリフトのDK2、古代オリエント博物館、3Dペン、3Dプリンター、アークサバイバルエボルブド、7days to die、Terarria、余暇時間の中で更にビジネスが生まれる、ブロックチェーンを使ったゲーム、パフォーマンスとデセントラライズドのトレードオフ、非中央集権、分散ハッシュテーブル、オーバーレイネットワーク、アドホックネットワーク、リベンチュアルコンシスセンシー、アマゾンQLDB、パナマ文書、PKI、知識証明、Tensorコア、ML Ops.、不正検知のアルゴリズム、などについて語ります。
CTO/VPoE/VPoPの分断、個別の責務が段階的に存在することを意識する、CTOとマネージメント、標準化技法を学ぶこと、EMのムーブメント、ファクトとナレッジとコンセプトとモデリング、ミクロからマクロまで、財務諸表、亀山会長のすごいところ、仮説検証のためのモンテカルロ・シミュレーション、ビジネスモデル写経・UIフロー写経、意図した車輪の再発明は学びがある、食戟のソーマの美作昴のパーフェクトトレース、木村新司さんの思考様式をエミュレート、仮説記述言語、facebookのUIと確率論、tiktokのデータサイエンティストチーム、松本さんの発信、などについてかたります。 【企業スポンサー】 freee株式会社は「スモールビジネスを、世界の主役に。」というミッションを掲げ、アイデアやパッションやスキルがあればだれでも、ビジネスを強くスマートに育てられるプラットフォームを開発しています。 freeeのエンジニアリングマネージャーは、ジャーマネとよばれ、タレントであるfreeeのメンバーを叱咤激励し、成長・活躍をサポートする存在です。freeeは、日本のエンジニアリングマネージャーコミュニティの発展のため、また、freeeジャーマネの成長を後押しするためにも、EMFMの活動を支援させていただきます。 https://www.freee.co.jp/
DMMで松本さんがやっていること、VR空間とヴァーチャルワーク、マイクロエクスプレッション、酸素量の計測、エンジニアのキャリア、松本さんが取るべき手を合理的に決められている理由、ボラの大きさと死なないことが大事、PUBGの戦略との共通点、松本さんの奥さんとの壁打ち、Engineering Managementには周辺知識が大事、ファインス思考・PL脳、新技術との向き合い方、課題解決力、技術力という言葉の意味、デリカシーを持つことが多様性に大事、愛着・愛、などについて語ります。 【企業スポンサー】 人事評価クラウド「HRBrain」は、従業員の目標設定から評価までのオペレーションの全てをクラウド型のソフトウェアで効率化し、組織の生産性を高めるサービスです。  GoogleやFacebookなどの成長企業で多く実施されるOKRや1on1などのマネジメント手法を、カンタン・シンプルな操作で実現することができます。  実際にHRBrainの開発を行っている株式会社HRBrainでも、自社のサービスを活用してエンジニアの目標や評価の管理を行っており、オープンで納得度の高い人事制度の構築に貢献しています。 https://www.hrbrain.jp/
寄生獣の後藤と心理的安全性、チームが壊れるのは簡単、集団心理の怖さ、FGOのセイラム魔女裁判、組織で一体感を持つことが稀有、単細胞生物と多細胞生物、後藤は良いマネージャー、ところてんさんの暗黙知シェアサービスVein、コモデティ化されていないものをコモデティ化していくのが組織運営をするのに重要、ベンダーコントロールの意味、ツールの選定は難しい、ツールの選定のやり方、GDPRなどについて語ります。
高山さんの組織づくりの発信の理由、エンジニアリングマネージャーの風向き、EMは1万人いる?、本質的な課題解決とは何かを見極めて実装に落とし込んでいくのは面白い役割、EMは複利できいていくことをやるのが仕事、コンセプチュアルなことに向き合うのも不確実性に向き合うこと、自虐的に飛び込んでいく、生命は動的平衡にある流れ、エンジニアリング組織論では散逸構造論といった、マルチエージェントと複雑系、群衆の英知と狂気、アジャイルマニフェスト、ロックフリーアルゴリズムと組織設計、Deploys/Day/Developersという指標、システム思考、言語化する能力とは、図で描く、エンジニアのためのデザイン思考入門、などについて語ります。 【企業スポンサー】 キイトクはエンジニアのためのキャリア相談サービスです。 アカツキ、DeNA、Gunosyなどの人気企業で活躍する、現役エンジニアリング・マネージャーやVPoEと、40分間無料で1on1キャリア相談ができます。 相談は転職前提でなくてもオーケー。 「今後のキャリアパスがイメージできない」 「マネージャーになり開発の現場から遠ざかってしまうのが不安」 といったエンジニアならではの悩みに、100%あなたの立場に立って相談に乗ります。 https://alpha.kiitok.com/
アジャイル界隈におけるマネージャー像、アジャイルマニフェスト、トレードオフ、アジャイルな状況を目指せるための活動とは、アジャイルは価値観と原則の集合、Lock-freeアルゴリズム/Wait-freeアルゴリズム、2025年からの技術的負債の経済損失、RSGTの発表の変化、社会的な影響、水道局のサービスの不思議、などについて語ります。 ※ 本エピソードは、omoiyari.fm(https://lean-agile.fm/)コラボ回です。 コラボエピソード: #43「元気がないならヘリウムガスを使えばいいじゃない」https://lean-agile.fm/episode/43
CTOとVPoEの役割、マイクロサービス導入の経緯、マイクロサービスをいつ頃導入するのが良いのか、マイクロサービスをどうやって導入していったか、マイクロサービスを導入することで変化した組織設計、新卒採用とダイバーシティ、VPoEとしてのダイバーシティへのコミットメント、異文化を知るためにやっていること・気をつけていること、EM of EMsを作った経緯、メルカリの目指す開発組織、カオスエンジニアリング、メンバー同士のOKRをどう立てているのか、エンジニアの事業タイプと技術タイプのチームの割り振り方、エンジニアでない人とのコミュニケーションの気をつけ方、などについて語ります。  ※ 本エピソードは2019.02.05に行われたEMFM Meetup #1 (https://emfm.connpass.com/event/112254/)公開収録回です。
免許証の最後の1桁とは、マネージャーがAIになる時代、GAFAの書類選考とAI、AIの使い方・社会適応のやり方、イミテーション・ゲーム、仏教と愛、アニーリング法とエンジニアのキャリアパス、開発プロセスと組織構造、二足歩行ロボットの難しさ、EMと成長、について語ります。
エンジニア35歳定年説、竹迫さんのキャリア形成のやり方、アウトプットとは、スペシャリストとプロフェッショナリストの違いとは、ニュートンの万有引力の法則、新しいパラダイムが出たときの対処方法、理論を作る人と言語化する人は同じ人であるべきか、メタ認知とニューラルネットワーク、ハードウェアとソフトウェア、クラウド型言語がやってくる?、これから生き残れるエンジニア、について語ります。
Shibuya.pm、リリースマネージャーとしての活動、セキュリティ・キャンプの卒業生はどこに行くのか、Engineering Manager 10人登用、人事制度とプログラムの関係、評価制度の正しい使い方とは、これからあるべきマネージメント組織とは、ゲームで学ぶマネージメント、などについて語ります。
loading
Comments 
loading
Download from Google Play
Download from App Store