Claim Ownership

Author:

Subscribed: 0Played: 0
Share

Description

 Episodes
Reverse
アルモーメン・アブドーラさんはエジプト・カイロ生まれ。通訳として天皇・皇后両陛下やアラブ諸国首脳、パレスチナ自治政府アッバース議長などの放送通訳を務めました。今回は、エジプトの仲介によりイスラエルとパレスチナの武装組織が停戦合意。ウクライナと並ぶ紛争問題をメディアはどう扱っているのか。アルモーメンさんの視点で伺いました。
ロンドンのホーニマン美術館は、1897年にイギリス軍がナイジェリアのベニンから略奪した 「ベニン青銅器」として知られる真鍮(しんちゅう)の板(いた)12枚を含む72点の遺物(いぶつ)を ナイジェリア政府に返還すると発表。ここからみえる外交背景について
ベルリンの森で、8月4日、大規模火災が発生。森の中にある弾薬処理場の不発弾が、暑さで爆発したんじゃないかと指摘されている。第二次世界大戦や冷戦時代の負の遺産である不発弾。ドイツの人々は、温暖化で、あらゆる場所にある不発弾が爆発するんじゃないかと不安になっている。マライ・メントラインさんが解説する。
7月14日、韓国で初開催となった第3回BTS国際学術大会。その議題の一つが、“Army アクティビズム”。 BTSを研究する学者たちが最近発表したテーマの一つは「なぜ Armyらは政治・社会活動に参加するのか」 について解説。
旧ソ連・ロシアの地域情勢、国際政治などをテーマに研究されている慶應義塾大学総合政策学部教授の廣瀬陽子さんにより、ウクライナ情勢に関する最新ニュースを伺う。ウクライナ東部・南部4州で住民投票を行う目的とは?
先日、アメリカのペロシ下院議長が台湾を訪問。「中国の脅威」に対する、アメリカの姿勢について解説。
タリバンが政権を握るアフガニスタン。アメリカの撤退後、治安、国民の心情、経済面など、今なお国内情勢は安定していない。少しでも改善をと、アフガニスタンとの交渉役にウズベキスタンのウラジミール・ノロフ外務大臣代行が選ばれた。なぜ交渉役として、ウズベキスタンが適任なのか。そこには様々な国の思惑がうずまいている・・。ウズベキスタン出身のファリザ・アビドヴァさんが解説する。
中国東北部、遼寧省瀋陽出身。鹿児島国際大学、早稲田大学大学院で日本語を学び、早稲田にある「甘露中国語教室」を主宰する謝霄然さん。武漢市で開催された大衆映画百花賞で最優秀映画に輝いき、中国映画市場における歴代興行収入1位の記録を塗り替えた「長津湖」とは?謝さんおススメの中国映画も教えていただきました。
カンボジア情報を発信する「プノンネット」の木村文さんが気になったニュースを紹介。 ミャンマーの軍事政権は、民主活動家4人を処刑。同国での死刑執行は数十年ぶりとみられている。これには、どういう意味が隠れているのか?
冷戦後のグローバル化の中で、単純な地理的状況ではなく、新たな「北」と「南」が生まれてきた。その、「北」ではない諸国・地域のことを「グローバルサウス」と呼ぶ。ウクライナ侵攻以降、 ロシアと中国が 狙う「グローバルサウス」戦略について解説。
いま人気急上昇のアプリ「Discord」。2021年のアプリダウンロード件数は1.2億回にもわたり、世界中の18〜29歳を中心に広がりを見せている。DiscordとはどんなSNSなのか。そしてなぜ今、Z世代に強く支持されているのか。Forbes JAPAN Web編集長の谷本有香さんが解説する。
アルモーメン・アブドーラさんはエジプト・カイロ生まれ。通訳として天皇・皇后両陛下やアラブ諸国首脳、パレスチナ自治政府アッバース議長などの放送通訳を務めました。今回は、ロシアがウクライナに軍事侵攻を始めてからおよそ5か月。戦闘が終結する兆しは見えない中、解決の他に”管理”することが大事。問題を管理するとは?
フィンランド、エスポー出身。 現在、フィンランド関係のファッション・ライフスタイル情報を発信されているラウラ・コピロウさんが、 フンランドの最新ニュースを紹介。 フィンランドのジェンダーに対する考え方を参考に日本のジェンダーギャップについて考える。
銅の価格が2年ぶりの安値に。背景には、投資家の、景気後退への懸念が高まっていることがある。銅の価格変動からみえる、景気動向を解説。
ロシアとウクライナの戦争が始まったときに、ドイツ・ミュンヘンにいた柳原さん。2月24日の朝に一報があり、状況は激変した。ドイツ現地の雰囲気はどのように変わっていったのか。ドイツの人々にどのような行動が見られたのか、解説いただく。
1997年初来日。現在、フランス公共ラジオグループ「ラジオ・フランス」及び日刊「リベラシオン」紙の特派員を務めるフランス人記者の西村カリンさんが、現地フランスの注目の最新ニュースを紹介。数ヶ月前から続く、謎の注射事件の容疑者がやっと逮捕されるが、まだまだ謎が・・・
韓国ケーブルTVが制作し、発達障害を抱える弁護士を描き話題になっているドラマ、『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』。その大ヒットの背景を解説。
気温が上がり、熱中症のリスクが高まる夏。熱中症はなぜ起こり、どんな症状が出るのか。具体的なメカニズムを知ることで、どんな対策をすべきなのかが理解できる。オーストラリア人医師のレニック・ニコラスさんが解説する。
朝日新聞デジタルの編集長を務める伊藤大地さんがご登場。ランダムに表示されたGoogleストリートビューの場所がどこかを当てるゲーム「GeoGuessr」で長時間練習を重ねるとどんな場所も見破れるようになり、そのプロたちがビジュアル調査報道を支えているという。
宇宙開発スタートアップに携わり、コミュニケーションンズスペシャリストとして活躍されているケヴィン・ザレスキさんが、James Webb宇宙望遠鏡が、観測の結果であるいくつかの画像を公開する情報について教えてくれます。人類が初めて見るものとは、どんなものなのか!?
Comments 
Download from Google Play
Download from App Store