Discover世界一周!チラ見の世界史≪第186時間目≫シエラレオネ共和国の歴史
≪第186時間目≫シエラレオネ共和国の歴史

≪第186時間目≫シエラレオネ共和国の歴史

Update: 2018-10-03
Share

Description

皆さん、こんにちは!アッキーです。 アフリカ大陸にあるシエラレオネは、ズバリダイヤモンド産出国で、これが歴史に大きく影響しているという背景があります。一体どんな歴史なのか一緒にチラ見しましょう。 複雑な歴史の主な年表は以下の通りです。


複雑な歴史の主な年表は以下の通りです。

1447年 ポルトガルの探検家アルヴァロ・フェルナンデスがこの地に停泊した

1787年 英国で奴隷貿易廃止促進協会が設立され,黒人移住希望者のシエラレオネへの入植が開始

1792年 首都フリータウンが建設される

1808年 英国領植民地化

1827年 フリータウンでフォーラーベイ大学が開設

1896年 英国の保護領となる、内陸部も

1924年 新憲法制定

1958年 憲法改正

1960年7月 ミルトン・マルガイ氏が初代首相に就任

1961年4月 英国から独立、英連邦加盟国として

1971年4月 共和国となり,スティーブンス氏が大統領に就任(1976年に再選)

1985年10月 大統領選挙,軍事司令官ジョセフ・サイドゥ・モモ少佐が当選

1991年3月 革命統一戦線(RUF)武装蜂起,内戦突入

1992年4月 軍事クーデター、5月ストラッサー大尉を議長(元首)とする暫定政府発足、モモ政権を打倒

1996年2月 大統領・議会選挙,カバ大統領選出 民主体選挙で

1997年5月 軍事クーデター,カバ大統領ギニアへ脱出

1998年3月 軍事革命評議会が駆逐されカバ大統領がフリータウンに帰還

1999年7月 ロメ和平合意が成立

2000年11月 シエラレオネ政府,RUF間で停戦合意成立

2002年5月 大統領・議会選挙。現職のカバ候補が圧倒的多数の得票率で再選

2007年8月 大統領・議会選挙、コロマ大統領就任、2012年再選

2018年4月 ビオ大統領選出,就任


Comments 
loading
In Channel
Download from Google Play
Download from App Store
00:00
00:00
1.0x

0.5x

0.8x

1.0x

1.25x

1.5x

2.0x

3.0x

≪第186時間目≫シエラレオネ共和国の歴史

≪第186時間目≫シエラレオネ共和国の歴史

旅々プロジェクト