DiscoverBLISS (ブリス)障害者も生きたい 荒井裕樹氏インタビュー
障害者も生きたい 荒井裕樹氏インタビュー

障害者も生きたい 荒井裕樹氏インタビュー

Update: 2018-07-30
Share

Description

荒井裕樹氏の新刊『差別されてる自覚はあるか』は、障害者運動家で脳性まひ者の横田弘氏についての本。

過激な運動家として知られる横田の主張は、「障害者も生きたい」という極めてシンプルなものだった。

この本の執筆中に起こった相模原殺傷事件について、「もっと怒っていいと思う」と荒井氏。これは亡き横田弘が残した言葉でもあった。



yumikosato.com
Comments 
loading
In Channel
loading
Download from Google Play
Download from App Store
00:00
00:00
1.0x

0.5x

0.8x

1.0x

1.25x

1.5x

2.0x

3.0x

障害者も生きたい 荒井裕樹氏インタビュー

障害者も生きたい 荒井裕樹氏インタビュー