Discover偉人の名言366命日編〜人生が豊かになる一日一言〜5月20日 牧野剛(評論家、市民運動家、河合塾講師)
5月20日 牧野剛(評論家、市民運動家、河合塾講師)

5月20日 牧野剛(評論家、市民運動家、河合塾講師)

Update: 2020-05-19
Share

Description

曲がったキュウリ



牧野 剛(まきの つよし、1945年9月24日 - 2016年5月20日)は、日本の評論家、市民運動家。河合塾講師。



河合塾の名物講師であった牧野剛は「曲がったキュウリ」を合い言葉に、弱者の視点に立って権力の腐敗を衝く姿勢は、多くの学生に共感を呼んだ。現在の立憲民主党の辻元清美は教え子である。曲がったキュウリは八百屋などで選別されてしまい、お店に並ばずに処分されてしまうことが多いが、まっすぐなキュウリと比べても味は変わらず、むしろ強いという意味である。それは弱者に向けての励ましの言葉である。牧野剛はまがったキュウリに未来を託そうとしたのだ。



【久恒啓一】

図解Web、プログ、Facebook、note、メルマガ



■Produced by KOELAB
Comments 
00:00
00:00
x

0.5x

0.8x

1.0x

1.25x

1.5x

2.0x

3.0x

Sleep Timer

Off

End of Episode

5 Minutes

10 Minutes

15 Minutes

30 Minutes

45 Minutes

60 Minutes

120 Minutes

5月20日 牧野剛(評論家、市民運動家、河合塾講師)

5月20日 牧野剛(評論家、市民運動家、河合塾講師)

久恒啓一