Discover偉人の名言366命日編〜人生が豊かになる一日一言〜1月18日 森田正馬(医学者、精神科神経科医)
1月18日 森田正馬(医学者、精神科神経科医)

1月18日 森田正馬(医学者、精神科神経科医)

Update: 2019-01-18
Share

Description

生きとし生けるものには生命の力と向上発展の欲望がある


森田 正馬(もりた まさたけ、通称:しょうま、1874年1月18日 – 1938年4月12日)は、日本の医学者、精神科神経科医。


「生物はみなそれぞれの分に応じ、心身ともに念々刻々、その最良の方法による活動と営々の努力によって、実に永遠無窮の進化発展をしているように思われる」という森田は、常によき未来に向かって向上発展するというDNAが生物には存在していると確信していたのであろう。それは種でも、個体でも同じである。「ただ向上一路」あるのみだ。


【久恒啓一】

図解WebプログFacebooknoteメルマガ


■Produced by KOELAB

Comments 
loading
In Channel
Download from Google Play
Download from App Store
00:00
00:00
1.0x

0.5x

0.8x

1.0x

1.25x

1.5x

2.0x

3.0x

1月18日 森田正馬(医学者、精神科神経科医)

1月18日 森田正馬(医学者、精神科神経科医)

久恒啓一