1月2日 壇一雄(小説家、作詞家)

1月2日 壇一雄(小説家、作詞家)

Update: 2019-01-01
Share

Description

お前達の前途が、どうぞ多難でありますように…。多難であればあるほど、実りは大きいのだから


檀 一雄(だん かずお、1912年(明治45年)2月3日 – 1976年(昭和51年)1月2日)は、日本の小説家、作詞家。


火宅とは「燃え盛る家のように危うさと苦悩に包まれつつも、少しも気づかずに遊びにのめりこんでいる状態」を指すが、壇一雄はその通りの奔放な人生を生きたのである。


【お知らせ】

この番組のもとになった書籍『偉人の命日366名言集―人生が豊かになる一日一言』をポッドキャストリスナーへ特別価格で販売いたします。

久恒啓一オンライン書店』(https://hisatune.official.ec/items/9322532)にアクセスして、クーポンコード入力欄に『MEIGEN』と入力いただくと500円引きでご購入いただけます。


【久恒啓一】

図解WebプログFacebooknoteメルマガ


■Produced by KOELAB

Comments 
loading
In Channel
Download from Google Play
Download from App Store
00:00
00:00
1.0x

0.5x

0.8x

1.0x

1.25x

1.5x

2.0x

3.0x

1月2日 壇一雄(小説家、作詞家)

1月2日 壇一雄(小説家、作詞家)

久恒啓一