Discover偉人の名言366命日編〜人生が豊かになる一日一言〜10月9日 ジョン・レノン(ミュージシャン、シンガーソングライター)
10月9日 ジョン・レノン(ミュージシャン、シンガーソングライター)

10月9日 ジョン・レノン(ミュージシャン、シンガーソングライター)

Update: 2019-10-09
Share

Description

ぼくが これまで どうやってきたかは おしえられる けど きみが これからどうするかは じぶんで かんがえなきゃ


ジョン・ウィンストン・オノ・レノン (John Winston Ono Lennon, MBE、1940年10月9日 – 1980年12月8日) はイギリスのミュージシャン、シンガーソングライター。ロックバンドであるザ・ビートルズのメンバーで、主にボーカル・ギター・作詞・作曲を担当。


ビートルズはヨーコの出現によって終わりを迎えた。「私は、ヨーコのほうをとったのです。私の選択は、間違っていませんでした」「私たちふたりの関係以上に重要なものは、なにもありません、ぜったいになにも」とジョンは語っている。ヨーコの次の言葉が印象に残った。「ビートルズとして存在していたために、ジョンは、ほんとうのジョンよりもスケールが小さくなってしまっていたようなものです」。ジョンは、ジョンになっていったのである。

冒頭の言葉は記念館のフィナーレ・ルームで、透明なボードにジョン・レノンからの日本語と英語で書かれているメッセージである。伝記、自伝、記事、映像、言葉などで先達の人生を眺めることはできる。しかしジョンが言うように、どうやってきたかを教えてもらうことはできるが、これからどうするかは自分で考えねばならない。


【お知らせ】

ビジネスパーソンのための音声講座『ビジネスに活かす偉人の名言』はこちらから!

https://meigen.koelab.net/


【久恒啓一】

図解WebプログFacebooknoteメルマガ


■Produced by KOELAB

Comments 
loading
00:00
00:00
1.0x

0.5x

0.8x

1.0x

1.25x

1.5x

2.0x

3.0x

10月9日 ジョン・レノン(ミュージシャン、シンガーソングライター)

10月9日 ジョン・レノン(ミュージシャン、シンガーソングライター)

久恒啓一