Discover偉人の名言366命日編〜人生が豊かになる一日一言〜11月10日 マルティン・ルター(神学者、教授、作家、聖職者)
11月10日 マルティン・ルター(神学者、教授、作家、聖職者)

11月10日 マルティン・ルター(神学者、教授、作家、聖職者)

Update: 2019-11-10
Share

Description

たとえ明日、世界が滅びようとも、私は今日、リンゴの木を植える


マルティン・ルター(Martin Luther、1483年11月10日 – 1546年2月18日)は、ドイツの神学者、教授、作家、聖職者である。


「やがて成長して作物が得られるという希望がなければ農夫は畑に種を蒔かないだろう。子供が生まれるという希望がなければ人類に結婚という仕組みは出来なかっただろう。利益を得ることができるという希望がなければ商人は商売を始めないだろう。この世を動かしているのはすべて希望なのだ」

ルターの教えの通り、収穫という希望を胸に、リンゴの木を植えていこう。


【お知らせ】

ビジネスパーソンのための音声講座『ビジネスに活かす偉人の名言』はこちらから!

https://meigen.koelab.net/


【久恒啓一】

図解WebプログFacebooknoteメルマガ


■Produced by KOELAB

Comments 
loading
Download from Google Play
Download from App Store
00:00
00:00
1.0x

0.5x

0.8x

1.0x

1.25x

1.5x

2.0x

3.0x

11月10日 マルティン・ルター(神学者、教授、作家、聖職者)

11月10日 マルティン・ルター(神学者、教授、作家、聖職者)

久恒啓一