6月18日 宇治山哲平(美術家)

6月18日 宇治山哲平(美術家)

Update: 2019-06-17
Share

Description

私は形象と色彩によって抜きさしできぬ煌くような象徴の世界を打ち立てたい


宇治山 哲平(うじやま てっぺい、1910年9月3日 ‐ 1986年6月18日)は、日本の美術家。始め木版画を主に制作するが後に油彩の抽象画に転向。輝いた栄誉には第12回毎日芸術賞をはじめ、第32回西日本文化賞などがある。


「○△□による華厳世界」の創造という宇治山の画業は、私のテーマとも通づる。煌めくような象徴の世界を打ち立てたいものだ。


【お知らせ】

この番組のもとになった書籍『偉人の命日366名言集―人生が豊かになる一日一言』をポッドキャストリスナーへ特別価格で販売いたします。

久恒啓一オンライン書店』(https://hisatune.official.ec/items/9322532)にアクセスして、クーポンコード入力欄に『MEIGEN』と入力いただくと500円引きでご購入いただけます。


【久恒啓一】

図解WebプログFacebooknoteメルマガ


■Produced by KOELAB

Comments 
loading
00:00
00:00
1.0x

0.5x

0.8x

1.0x

1.25x

1.5x

2.0x

3.0x

6月18日 宇治山哲平(美術家)

6月18日 宇治山哲平(美術家)

久恒啓一