Discover偉人の名言366命日編〜人生が豊かになる一日一言〜8月22日 出光佐三(実業家、石油エンジニア、海事実業家)
8月22日 出光佐三(実業家、石油エンジニア、海事実業家)

8月22日 出光佐三(実業家、石油エンジニア、海事実業家)

Update: 2019-08-22
Share

Description

愚痴をやめよ。ただちに建設にかかれ


出光 佐三(いでみつ さぞう、1885年8月22日 – 1981年3月7日)は明治から戦後にかけての日本の実業家・石油エンジニア・海事実業家。石油元売会社出光興産の創業者。


戦後倒産の危機にあったとき、出光佐三が社員全員に向かって発した第一声がこの言葉だった。「愚痴をやめよ、世界無比の三千年の歴史を見直せ。そして今から建設にかかれ」、愚痴は何も生まない。愚痴は同僚を疲弊させ、空気を淀ませる。沈滞した空気を切り裂くのはリーダーの未来を信じる言葉だ。建設の槌音が聞こえる職場は負けることはない。


【お知らせ】

ビジネスパーソンのための音声講座『ビジネスに活かす偉人の名言』はこちらから!

https://meigen.koelab.net/


【久恒啓一】

図解WebプログFacebooknoteメルマガ

Comments 
loading
00:00
00:00
1.0x

0.5x

0.8x

1.0x

1.25x

1.5x

2.0x

3.0x

8月22日 出光佐三(実業家、石油エンジニア、海事実業家)

8月22日 出光佐三(実業家、石油エンジニア、海事実業家)

久恒啓一